2016年01月09日

リフティングが10回できるようになった時の喜び

リフティングのリニューアル動画の第4弾をYouTubeで公開しました。


リフティング10回できたときの喜びというのは今でも覚えています。3回、5回だと太ももとかもいれつつ、勢いでできたりすることもあるのですが、10回となるとインステップの基礎ができていないとなかなか続けられませんからね。

逆にいうと、10回できるということは、このあと20回、30回と回数を増やしていくための基礎ができている、ということにもなりますね。

動画では今回は特に「軸足」の動きについて注目してみました。
もともと意識して練習していたわけではなかったのですが、動画を作成するために、自分でリフティングしているところを撮影して、自分の足の使い方を見ていて気づいていて、後から気づいたこともあります。

右ききの人で、きき足が右足なら、軸足は左足になりますね。ボールを直接けらない反対の軸足のほうの動きというのは、リフティングが長く続けられるかどうかの大きなポイントになる、ということに、動画を作成しているうちに気づきました。リニューアル動画では高画質なものにしているので、ひざの動きなどが分かりやすくなっていると思います。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。