2016年02月20日

初心者にとってのリフティング練習のヤマ場とは?

リフティングのリニュアール動画の第6弾をYouTubeで公開しました。
YouTubeでの再生はこちらです→https://www.youtube.com/watch?v=_e06MuE7Imc

今回はインステップから太ももにボールをつなぐ基本練習です。
前回は太ももからインステップにつなげる練習なので、ちょうど反対の動きになりますね。

リフティングをしたことのある人なら、わかると思いますが、太もものリフティングというのは回数をかせぎやすい。インステップにくらべて顔からもよく見えるし、インステップよりも面積が広いので、ボールを安定してとらえやすいからですね。

なので、太ももではずませたボールをインステップにつなぐ練習を先にしたのは、そのほうが簡単だからです。太ももはボールコントロールがしやすい。

ところがインステップでボールをはずませて、太ももにちょうどいい感じにボールをあげようと思うと、これがなかなかむずかしい。インステップだけのリフティングのときよりも少し強めにはずませて、高く上げる必要があるんですが、この調整がうまくできるためには、インステップのリフティングの感覚が、そこそこ身についていないとむずかしい。

なので、今回のリフティング練習は、太ももリフティングの練習ではあるけれども、本当のところは、インステップの感覚を確実にするための練習だと思います。その意味で、今回の練習を「最大のヤマ場」と呼んでいます。

もちろん、あくまで初心者の段階でのヤマ場ですけどね。なんでもそうですが、山あり谷ありで、登ったり降りたりしながら、少しずつ上達していくは、けっこう楽しいものだと思います。

2016年02月15日

「初心忘るべからず」

ブログのタイトルを「リフティング初心者&コパムン動画ブログ」に変更しました。

最近は、コパムンの記事よりもリフティング動画の紹介が多くなってきたこともあり、記事の内容によりふさわしいタイトルにしたいと思い、変更となりました。

「初心者」という言葉、僕自身は今はリフティングについては「初心者」ではないと思いますが、自分が本当に初心者だったときのことをよく思い出しながら、基本を忘れずに動画の作成とかをしていきたい、という気持ちもあり、「初心者」という言葉を入れました。

「初心忘るべからず」という感じですね。
これからもよろしくお願いします。
copablog151023.png
posted by yoshi at 07:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月07日

リフティングが苦手なサッカー少年だった・・

僕の運営しているサイト「少年サッカーのためのリフティング練習メニュー」も一度見てみてくださいね。
こちらです。→ http://soccer-in-england.com

サイトはこんな感じの雰囲気ですね。
myliftingsite160207.png

こちらのブログでも時々紹介しているように、現在、リフティング動画をリニューアル中です。サイトのほうでは旧バージョンの動画も見ていただくことができます。旧バージョンでは、基本的なインステップや太もものリフティングのほかに、インサイド、ヘッド、ショルダーなど体のいろいろな部分を使ったリフティングもご紹介しています。

もともと少年サッカー時代は、リフティングが苦手なサッカー少年でした。最近は少年サッカーチームでも、さかんにリフティングをとりいれているようですが、僕のチームではあまりリフティングの練習はやりませんでした。

チームメートに数人ほどリフティングが少しつづけられる子もいましたが、それでもたぶんインステップで10〜20回ぐらいだったと思います。僕自身は2,3回つづけるのがやっとで、コツがわからなかったのもあって、あまり上達することもなく、そうなるとあまり面白いとも思わなかったので、リフティング練習はつづきませんでした。

今、動画で自分がリフティングを紹介しているのも、なんだか不思議な感じですが、苦手だったからこそ分かる部分もあります。少年サッカー時代に、今の自分の練習法でやっていればすごい選手になっていたかも・・と少し悔しい部分もありますが・・。

posted by yoshi at 07:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。