2016年11月03日

「部活の定番」ペレーダ4000の使用感

少し前にリフティング練習で使うボールをモルテンのペレーダに変えました。これまではアディダスのテラパスを使っていましたが、長く使っていたテラパスの空気の抜けが早くなってきたので、久々の買い替えでした。

ペレーダ4000の白黒亀甲デザインですね。これぞサッカーボールという感じの定番感がすごい。
copablog161103b.png

自分のサッカー経験の中でもペレーダを使っていた時間が一番長いと思います。テラパスは完全に芝用のものでしたが、ペレーダは部活でも定番だけあって土用のグランドでの耐久性などにすぐれていると思います。

copablog161103a.png
リフティング撮影で使うのは久しぶりでした。テラパスの柔らかめのボールタッチに慣れていたせいか、しばらくはペレーダに慣れるのに時間がかかりました。新品ということもあってかタッチが固め。なのでインステップのリフティングでもボールがくるくる回転しがちでした。

ただ慣れてくると、やはりペレーダのボールがしっかり弾む感じは、リフティングをやっていて気持ちがいいです。以前にリフティングで使ったペレーダよりも細くデザインが良くなっている気もします。これから使い込んでいこうと思います。
posted by yoshi at 07:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。